« 煮干らーめん 玉五郎@大阪市天神橋 | トップページ | カレーもんじゃ@OSAKA BONIY »

闘鶏 五郎(しゃもごろう)@天神橋

 美味しいラーメンを頂いた後、天神橋界隈をぶらぶらしてると、またまた五郎という文字が目に入ってきました。名前はまぁあれなんですが、T君が美味しい店と聞いたことがあると言うので、むらむらと食欲が沸いてきちゃいました。で、そこら辺を一周した後、何故かこの店の前で足が止まってしまっていたのです(^^;;

P1000920 まずは鴨のローストなど。お皿の上には美味しそうな鴨肉が4枚。正直、値段の割りに4枚は少ないなとも思いましたが、なるほど食べてみるとなかなかに旨味たっぷりの鴨肉で、割高に感じるということはなかったです。

P1000922 豚ロースの炭火焼。この豚肉がまた旨かった。ラーメンを食べた後で、結構お腹はふくれているはずなのですが、少しも重たいと感じることがなく、それでいて濃厚なコクと旨味に溢れた美味しい豚肉でした。ここの塩がまたいい感じで、ちらっと塩の入った袋が見えたのですが、どこの塩かまでは分かりませんでした。

P1000926_2

P1000921

ファイヤ~とばかりに炎が立ち昇り、豪快に焼かれた後出てきたのがこちらの名物、地鶏のもも焼き。歯ごたえのしっかりした、噛めば噛むほど旨味の出るタイプのお肉が好印象。肉の旨さはもちろんのこと、下にしかれた味の染みた玉ねぎがまた旨かった。

P1000925P1000924そして、今回一番いいなぁと感じたのがむかごの串焼きと銀杏の炭火焼。芋の旨さをぎゅっと凝縮したようなむかごとバターの相性は抜群。銀杏は臭みがなくて、皮を剥くと宝石のように輝いていて、食べてみるとその見た目通りの美味しさ。塩がまた良く合ってるんです。

秋から冬へ向かっていくのがじんわりと伝わってきます。こういう季節を感じさせてくれるものって、歳をとるほど好きになってくるのは何故なんでしょうか? 和歌山にはこういう思いをさせてもらえる焼き鳥屋さんって、なかなかないように思います。

本当に美味しいお店、美味しそうなお店が多くて、天神橋界隈はついつい食べ過ぎてしまう街ですね。

闘鶏 五郎

住所 大阪市北区天神橋4丁目12-11

TEL 06-6353-5626

営業時間 17:00-24:00 水曜定休

|

« 煮干らーめん 玉五郎@大阪市天神橋 | トップページ | カレーもんじゃ@OSAKA BONIY »

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/4283684

この記事へのトラックバック一覧です: 闘鶏 五郎(しゃもごろう)@天神橋:

« 煮干らーめん 玉五郎@大阪市天神橋 | トップページ | カレーもんじゃ@OSAKA BONIY »