« こだわり家@横浜 | トップページ | MARINA DE BOURBON(マリナ・デ・ブルボン) »

横澤パン@岩手県

 こだわり家のコンビーフをみんなで食べることになったのですが、どっちの料理ショーで特選素材にも選ばれたことのあるコンビーフに、普通のパンというのもなんだかなぁ。ってことで、これまた特選素材に選ばれていた岩手県の 横澤パンでパンを取り寄せることに。

P1030200_1 で、送られてきたのがこちら。上が食パン、その下がバターロールの生地で焼き上げた連結パン、その右がバゲット、下の小さい袋はくるみのクッキーです。送料込みで3400円ほど。さてさて、特選素材に選ばれたパンの実力やいかに。

P1030219_1

P1030207_1 とりあえず全部焼いてみました。持ってみたときに感じたのが食パンの重さ。手に取るとずっしりと中身が詰まった感じ。ところが焼くとしっとりふんわりして軽~く感じるから不思議。これは美味しいパンですねぇ。連結パンはさらにふんわりした感じで、なんにでも合いそうな雰囲気。バゲットはカリッとした食感がたまりません。厚めに切ったほうが、中身のふんわり感と外のさくさくした感じが両方楽しめて良かったです。くるみのクッキーも堪らない美味しさ。しっとりさっくりした生地と、バターの効いた胡桃との相性が絶妙。

P1030216

P1030240

パンだけ食べてみてその美味しさは充分分かったので、いよいよコンビーフやウィンナーと一緒に頂きます。ベーコンはかりかりに焼いてみました。ウィンナーは4種類あるのですが、どれもそれぞれ個性的で旨い。ウィンナーと合っているのはやはり連結パンだったかな。

P1030218 コンビーフをバゲットに載せたところ。これはもう最高。ウィンナーもベーコンも美味しかったけど、やはりパンとの相性はコンビーフが一番かなぁ。どのパンに合わせても最高に旨いんです。出会いのものってあるけれど、これがまさにそんな感じ。1+1が3にも4にもなる事ってあるんですね。臭みが全くなく牛肉の旨味がぎゅっと詰まったようなコンビーフと、小麦粉の風味が豊かなふんわりしたパンの組み合わせには言葉がなくなるほど。ほんとに、このコンビーフの旨さときたら、一度食べたら病みつきになる事請け合い。

食べ比べてみて、コンビーフにはバゲットが一番という人と、食パンという人に分かれましたが、私は食パンが一番だったかな。ただ、どれも最高に美味しかったのは間違いないです。パンとコンビーフだけで、これだけ美味しいものが出来るなんて驚き。逆に余計なものはいらないといった感じでしょうか。カントリーグレインも美味しかったけど、こちらの方がより万人受けする感じかな。これから、どちらで買おうか迷ってしまいますね。

横澤パン

URL http://www.yokosawapan.com/

|

« こだわり家@横浜 | トップページ | MARINA DE BOURBON(マリナ・デ・ブルボン) »

お取り寄せグルメ」カテゴリの記事

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/3655547

この記事へのトラックバック一覧です: 横澤パン@岩手県:

» パン占い [占い相談のご案内]
パン占いはパンにたとえて占います。 [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 07時42分

« こだわり家@横浜 | トップページ | MARINA DE BOURBON(マリナ・デ・ブルボン) »