« ゴディバのアイスクリームと東京ウィークエンドカフェ | トップページ | 蔵十@大阪市旭区 »

ゆきの@大阪市東住吉区

 土曜日は天気も良かったし、家にいるのももったいないので大阪に食べ歩きドライブに。で、1軒目は盆休みだったり、日曜の午後に行ってしまってたりしてなかなかありつけなかった”ゆきの”へ。

到着するとすでに10人ほどの行列が。ま、うどんでこれくらいならすぐに食べられると思ったのですが、それが大間違い。それから1時間近く待つことに。とにかく回転が遅い。店の狭さと日曜で家族連れが多いのが原因なのでしょうか。しかし、早く食べろなんて言えるわけもないし。ま、ここはのんびり待ちましょう。天気もいいことですし。

ところが、12時半にはもう売り切れの看板が。13時半までの営業でもう売り切れとはすごい人気ですね。しかし、地元の常連らしき人が自転車でやってきては残念そうに帰っていくのを見ると、なんともやりきれない気分に。行列の出来る店になったが故に、古くからの常連が行きづらくなるというのはよくある話ですが、実際見てしまうとなんだか申し訳ないような気分になります。

P1000689 待ちに待ってやっと出てきました、おろしうどんとかやくご飯の定食です。量感がたっぷりとしていて、このお値ごろ感だけでも人気なのが納得出来ます。食べてみると、もちっとした食感と、噛み切ったときのプツッという歯ごたえがたまらない麺です。小麦の風味もよく出ていて、さらに納得。かやく御飯もなかなかの美味しさです。ただ、麺にぬめり感が残っていたのと、大根おろしの風味が落ちていたのが残念。特に麺は、ぬめり感が残っているせいで喉越しが少し悪く感じてしまいました。

あまからに掲載されたころは注文を受けてから麺を切っていたようですが、今はそういうわけにもいかないようで、それが原因でしょうか。それとも、カウンターから見ていると、ご主人が少し忙しすぎのようで、それも原因かな。揚げ物と麺茹でという、タイミング命の調理を一人でこなしていくのは少し無理があるような。実際私が見ている間にも、2度ほど茹で汁がふきこぼれてましたし。

なにはともあれ確かに美味しいけど、あれだけ待って食べるほどでもないというのが正直な印象でした。この日がたまたまそうだったのか、昔とは変わってしまったのか、いつもそうなのか、それは分からないのですが...

ちなみに、駐車場はあまり期待できないので、手前のコインパーキングに停めるのがいいでしょう。常連の方は、ほぼ自転車で訪れているようでした。

ゆきの

住所 大阪市東住吉区山坂3-10-14

TEL 06-6622-8866

営業時間 11:00-13:30 17:00-19:30

火曜定休 日祝はお昼のみのようです

|

« ゴディバのアイスクリームと東京ウィークエンドカフェ | トップページ | 蔵十@大阪市旭区 »

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

麺類と粉もん」カテゴリの記事

コメント

初めまして、o-lifeと申します。
今の場所に引っ越してくる前から「ゆきの」に通っていましたが、移転してから味が落ちたように感じています。移転後4回以上食べていますが、以前のほうがおいしかったように思います。
以前は並んでも食べたいお店でしたが、今はそれほどとは思いません。ただ、移転後は家から近くなりましたので、あまり待たずに一巡目で食べられそうなときは行っています。

投稿: o-life | 2006年11月 5日 (日) 18時06分

初めまして、コメントありがとうございます。
移転前からご存知とは羨ましい限りです。
以前は注文を受けてから麺を切り分けていたそうですが、実際そうだったのでしょうか?
いまの混雑ぶりでは、それが出来ないのも無理からぬ事だと思いますが...

あ、それからオススメのお店などありましたら、またコメントお願いしますね!

投稿: 岡電 | 2006年11月 5日 (日) 21時13分

今の状態を知らないのですが、以前のお店では注文を受けてから麺を切っていたように思います。以前ほど麺の角(かど)がピシッとしていないのは、切り置きしているせいなのかもしれませんね。移転して客が増えたせいでそうせざるをえないのでしょう。

うどんの麺を楽しみたいときは「一心」に行っています。地下鉄長居駅を出てあびこ筋沿いを南に少し歩くとある釜揚げうどんのお店です。釜揚げのうどんで太い・細い、冷たい・温かいを選べるだけで、具というか薬味はネギ、天かす、生姜のみですので、純粋に麺を楽しむうどん屋です。
口直し(おにぎりの具?)の山椒昆布とカツオの佃煮がまたおいしいです。

投稿: o-life | 2006年11月12日 (日) 17時26分

コメントありがとうございます。
やはりそうでしたか。確かに、現状は忙しすぎな感じがします。
小さな厨房が独立しているので、誰かが手伝うというわけにもいかないようですし。
せめて揚げ物と麺茹でが別に出来ればいいのでしょうが。

一心、今度是非行ってみたいと思います。
聞いてるだけでなんだか期待に胸が膨らみますね(^^)

投稿: 岡電 | 2006年11月12日 (日) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/3566389

この記事へのトラックバック一覧です: ゆきの@大阪市東住吉区:

« ゴディバのアイスクリームと東京ウィークエンドカフェ | トップページ | 蔵十@大阪市旭区 »