« kan空@関西国際空港 | トップページ | カファレルその2@神戸北野 »

レシピ@神戸北野

 日曜日に、いつものダーツバーの方達と神戸のレシピに行ってきました。この間行ったルセットの隣にあるお店です。

P1000603 地下1階に降りて正面がルセット、右側がレシピです。左手には、かわいいわんちゃんのいる犬小屋もあります。レシピの店内はフランス料理店というよりは、なんだかクラブのよう。その分肩肘張らず食事が出来そうですが。値段もルセットより1000円ほど安めで、家族で来ても安心といったところでしょうか。

Aコースが1575円、Bが2625円、Cが4200円でした。Aは前菜、メイン、デザートで選択不可、Bは前菜とデザートを数種類から選ぶ事が出来、メインは魚か肉のどちらか、Cは前菜は固定で、メインは肉と魚両方、といった感じ。デザートはB,C共通で4種類から選べます。

P1000592 Cコースの前菜、アボガド、蟹のムースが層になっていて、その上にトマトとサクラマスの卵が載っています。サクラマスの卵は、いくらというより赤いキャビアといった雰囲気。これが滅茶苦茶に旨かった。全ての層を一緒に食べると、口の中はもうパラダイス。蟹の旨味とアボガドの風味、とろける食感、絶妙の味加減、もう夢中で食べきってしまいました。

P1000593 Bコースの前菜は2種から選べますが、こちらはフォアグラのパテ。このフォアグラ、臭みがなく濃厚なのですが、結構量が多くて少食の人ならここで結構お腹いっぱいとなる程。そうでなくても食べ飽きる恐れはありそう。野菜やパンをうまく使うと美味しく最後までいただけそうですが。

P1000594 Aコースにはオプション、BとCにはコースに組み込まれているスープ。この日は桃のスープでした。爽やかな酸味と甘味のスープに、セロリの細切れが入っていてさらに爽やかな感じにさせています。たっぷりの前菜を頂いた後にこのスープを頂くと、胃がすっきりとして、また食欲が沸いてくるから不思議です。デザートのようで、しっかりコースの中の一品になっているのが凄いと思いました。

P1000595 Bコースの魚料理は金目鯛のロースト。上に載っているのはセロリの葉。ここではこのセロリの葉が結構出てくるのですが、なんとも言えない苦味がすっきりとして、料理をさらに美味しく食べさせてくれます。金目鯛はさすがの美味しさで、柔らかい食感と脂の乗った旨味を最大限に引き出した焼き加減も絶妙。

P1000597 Cコースの魚料理はスズキのロースト。臭みのないしっかりとした歯ごたえのある身が最高に旨い。もちろん焼き加減も文句なし。これに組み合わされるクリームソースがまた旨かった。ウニやムール貝が擦り込まれたというソースは、なんとも濃厚な旨味が詰まっていてもう幸せいっぱい。これまた美味しい自家製ライ麦パンで、一滴残さず頂きました。

P1000596 Bコースの肉料理は子羊のトマト煮込みでした。子羊といっても結構しっかりと羊肉の匂いがあり、これを頂いていた人は結構苦手のようでした。私はその匂いが大好きな方なので遠慮なく頂いちゃいましたけどね(^^)ほろほろと柔らかな食感ながら、旨味を逃さない煮込み具合が最高でした。手前の粒々はクスクスだそうですが、これがまた肉とソースによく合っていました。付け合せの野菜が旨いのもルセットと共通の美点です。

P1000598 Cコースの肉料理、私が頂いたのは牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。ルセットでも少し頂きましたが、やはりこれがっつり頂くと本当に旨い。箸で崩せるほど柔らかく煮込まれたほほ肉は、その口当たりといい旨味といい至福の味わいといったところでしょうか。濃厚なソースもなんともいえない美味しさで、パンをついつい食べ過ぎてしまいます。付け合せのオクラやニンジンがまたいい感じで後口をさっぱりさせてくれます。

P1000599 Cコースの肉料理、三つから選べるのですがこちらは三味豚(だったかな)のロースト。これを注文した方は、この段階で結構いっぱいいっぱいだったみたいで、私が半分頂くことに(^^)これが、ほんといいんですか?ってほどの旨さ。絶妙な焼き加減と、これまた絶妙な塩加減。しっかりとした旨味を持つ豚肉を、塩コショウのシンプルな味付けで味わえるのが嬉しい限り。噛めば噛むほど旨味が溢れてくる、なんとも幸せな一品でした。

P1000600

デザートは4種の中から選べますが、これは3種の桃、左からブリュレ、コンポート、シャーベットです。ブリュレは酸味が結構あり、さっぱりとした後口。シャーベットもまた同様。この中で一番のお気に入りがコンポートでした。なんともいえないすっきりとした甘味と、桃の柔らかな食感を満喫することが出来ました。

P1000601 こちらは、ココナッツのブランマンジェ。ブランマンジェ自体はルセットと同じのようですが、こちらはタピオカ入りのソースがかかったシンプルなもの。これやっぱり美味しいですねぇ。柔らかな食感もさることながら、甘さ加減がまた絶妙です。この日はココナッツ好きな人が多かったのですが、そういう人にはたまらないデザートでしょうね。かういう私もココナッツ大好きなんですが(^^;;

いやぁなにもかも美味しくて、大満足でした。コストパフォーマンスも最高。少食な人ならAコースで充分。普通の人でもBコースでお腹いっぱいでしょう。Aだからといって手抜きがないのも好印象。店内はわりと賑やかで、料理の出てくるテンポもよく、家族でも安心して来れそうな雰囲気でした。同じクオリティの料理ながら、大事な人とゆったりとした時間を過ごす雰囲気のルセットとは対照的。その時々に応じて、どちらに行くかを使い分け出来るのが嬉しいですね。

レシピ

住所 神戸市中央区山本通2-2-13  水木北野シルクハイツⅡ B1F

TEL 078-221-0131 予約をするのがベター

営業時間 11:30-15:30 17:30-23:30

無休

|

« kan空@関西国際空港 | トップページ | カファレルその2@神戸北野 »

フレンチ、イタリアン」カテゴリの記事

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/2978371

この記事へのトラックバック一覧です: レシピ@神戸北野:

« kan空@関西国際空港 | トップページ | カファレルその2@神戸北野 »