« 高知アイス | トップページ | 和歌山ラーメン考@轟軒 »

オモニ@鶴橋

 大阪にダーツをしに行った帰り、鶴橋のオモニへ食事をしに行くことに。説明する必要もない有名店ですね。住所は桃谷なんですが、何故か鶴橋で通っているようです。ほぼ2年ぶりですが、なにか新メニューでも増えているのでしょうか?オモニに行くときの楽しみの一つでもあります(^^)

P1000562 まずは、おでんとキムチ。私はここへ来たときは必ず一番最初におでんの大根とこんにゃくを注文します。薄味の美味しいダシには、なにかくせのある隠し味のようなものがあり、それに結構はまるのです。キムチは辛味と共にあっさりとした甘味を感じるキムチ。私は結構発酵した酸味のあるキムチが好きなのですが、ここのキムチの浅漬けっぽいさっぱりとしたキムチも大好きです。キムチにもいろいろあって楽しいですよね。和歌山に、その発酵したキムチの美味しい店があったのですが、なくなってしまったのがなんとも残念。

P1000565_1 手前がキムチとスジ肉の炒め。真ん中がげその塩焼きと、砂肝の塩焼きの混ざったもの。塩焼きは塩加減が絶妙でどんどん箸が進んでしまいます。キムチ炒めはキムチの旨さや甘味がそのまま出ていてめちゃ旨。何種類かありますが、個人的にテッチャンのが一番好みかな。このスープは集めて置いておくと、後で楽しみが待っています。

P1000566 焼きソバの大盛り。この日は6人で行ったのですが、6人でも結構取り分けられる量が素敵です。ここの料理はどれも安くてたっぷりとしているのがいいんです。もちろん味も最高。ソースの濃さも麺の堅さも絶妙で、いくらでも食べられてしまいます。辛いもの好きのH氏が、先ほどのキムチのスープに付けて食べていたので真似してみると、これがなんとも旨かったのが新発見。

P1000568 さぁいよいよお好み焼きです。奥が”なにとも赤井英和スペシャル”手前がスジ肉ぽっかです。なにともはおでんのじゃがいもが入っているのが特徴的。このジャガイモがなんとも美味しくて、ここに来たときの定番になっています。スジ肉ポッカは、スジ肉の風味とゲソ天の歯ごたえが絶妙にマッチしているこれまたここに来た時の定番。そしてめちゃ旨なソースが、お好み焼きの旨さをさらに倍増させてくれます。野菜から出た甘味がしっかり出ている、なんともいえない旨さのソース。

P1000570 今回初体験の、森口博子スペシャル。チーズと餅と、なんとシーチキンが入っているなんとも型破りなお好み焼き。内容にタブーがないのが楽しいですね。チーズの風味と餅の食感のコラボが絶妙。しかしシーチキンの風味は少し邪魔かも。とはいえ、これらをうまくまとめている生地が凄いですよね。どれもたっぷりの具材を包んでいながら、ふわっとしてなおかつ崩れないのが不思議なほど。

P1000573 そして最後のシメは、先ほど取っておいたスープにうどんを入れて。これがまた最高に旨いんです。今回これを発案してくれたH氏に感謝。私の中で定番の新メニューが誕生した瞬間でした。本当は2玉でも3玉でも入れたかったのですが、残っているスープの量も限られているし...今度はスープきっちり残しておこうっと。

いやあ本当にどれも旨かった。何を食べてもハズレ無し。これだけ食べていっぱい飲んで、それでも一人2000円いかないのも素敵過ぎます。閉店を向かえてややお疲れのオモニがちょっと心配でしたが、いつまでも続けて欲しいものです。

ちなみに道頓堀のフードテーマパーク、極楽橋商店街にも出店してますが、あちらは別物と考えた方がいいと思います。メニューも少なかったし、お好みの生地もパサパサでバラバラでしたから。

オモニ

住所 大阪市生野区桃谷3-3-32

TEL 06-6717-0094

営業時間 12:00-0:00(LO11:30)

月曜定休

|

« 高知アイス | トップページ | 和歌山ラーメン考@轟軒 »

関西の食べ歩き」カテゴリの記事

麺類と粉もん」カテゴリの記事

コメント

キムチ関係が絶品でした(笑)

投稿: 444 | 2006年7月29日 (土) 09時53分

いやぁ、444さんがあんなにキムチ好きだとは思いませんでした。
ナイスアレンジありがとうございました(^^)/

投稿: 岡電 | 2006年7月29日 (土) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/2845980

この記事へのトラックバック一覧です: オモニ@鶴橋:

» オモニ(お好み焼き@大阪 桃谷) [自堕落的 大阪食べ・飲み歩記]
鶴橋駅からも桃谷駅からも少し離れており、ちょっと分かりづらい場所にある。場所柄この辺りは焼肉、お好み焼きの激戦区。その中でもオモニの名は一際有名。 店内に入ると芸能人の写真とサインが壁にペタペタと貼られていて、メニューも壁に所狭しと貼られている。具のバ....... [続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 16時02分

« 高知アイス | トップページ | 和歌山ラーメン考@轟軒 »