« ビストロ・ド・セレーネ@和歌山県海南市 | トップページ | 群愛飲茶@神戸 »

呑多呂(のんたろ)@和歌山市今福

 昨日までの2軒は、美味しい魚料理が頂けますが、やはり値段的にしょっちゅうは行けません。で、リーズナブルに美味しい魚料理が頂けるのが、和歌山県商業高校の目の前にある呑多呂(のんたろ)です。

P1000032 これは、以前宴会で出た鍋の具材です。上に乗っかっている鯛の唐揚げを鍋に入れてダシにします。ダシとはいっても、食べてももちろん美味しかったです。新鮮な材料を、この鯛から出る旨味と香ばしさが、さらに美味しくしてくれる、なんとも贅沢な鍋でした。

P1000308 私がずっと飲みたかった、雑賀の梅酒があったので頂きました。雑賀は日本酒が結構有名ですが、これは日本酒で仕込んだ梅酒です。雑賀のお酒は、何故か和歌山ではなかなか売ってないんですよね。梅の甘さがしっかりと出ていながら、すっきりした後口が印象的な梅酒でした。ここは、焼酎がめちゃ充実していますので、焼酎好きにはたまらないと思います。

P1000310 いさきの造りです。一口で新鮮さの分かる、美味しい造りです。びっくりしたのが、醤油が普通のたまり醤油でなくて、出汁の効いた自家製醤油だったこと。なんでも複数の醤油をブレンドしたものに、鰹ダシを加えた自家製とのこと。ダシの風味がなんともいえずさっぱりとして、造りの繊細な味を邪魔せずに、むしろ引き立ててくれるいい醤油でした。

P1000311 あじのフライです。あじと聞いて、わたしはたたきが欲しかったのですが、今日の味は身が柔らかいのでフライの方が旨いですよ、とご主人がおっしゃるのでフライにしました。ここらへんに、ご主人のこだわりを感じます。それが押し付けがましくないのが、また好印象。確かに、このフライは美味しかったです。あっさりと、あじの旨味を堪能できるこのフライは、御飯よりお酒があっているな~と思いました。といっても車を運転してるので、お酒が飲めなかったのが残念でした。

大食いの私が食事をしても、ここなら大抵5000円以下ですみます。予算は2000円~5000円といったところでしょうか。そして、昼の定食がまた凄い。500円~1000円で手の込んだ美味しい定食が頂けます。しかも御飯がお替り自由。初めてなら、まずお昼に行ってみるのもいいかもしれません。

とにかくめちゃ旨い料理が、めちゃリーズナブルに頂けるいいお店です。ただ、魚は日によって少なかったりするので、事前に予約して、予算や料理内容を打ち合わせするのがいいでしょうね。クエ鍋なんかも予約すれば頂くことができます。

※ 最近お昼の弁当を始めたようで、以前の雰囲気が少々損なわれたような気がするのが残念。

呑多呂(のんたろ)

住所 和歌山県和歌山市今福1丁目4-13

TEL 073-431-8500

営業時間 11:30~14:00 18:00~23:30

日曜定休

|

« ビストロ・ド・セレーネ@和歌山県海南市 | トップページ | 群愛飲茶@神戸 »

和歌山市の食べ歩き」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/2299468

この記事へのトラックバック一覧です: 呑多呂(のんたろ)@和歌山市今福:

« ビストロ・ド・セレーネ@和歌山県海南市 | トップページ | 群愛飲茶@神戸 »