« いづ重@京都祇園 | トップページ | 玉製屋@千日前 »

シャンパンとお取り寄せいろいろその6@シュタンベルク

 以前の投稿を見直していたら、うっかりシュタンベルクの詳細が抜けていたので、紹介したいと思います。

シュタンベルクを初めて知ったのは、以前信州にドライブに行った際、風穴の里という道の駅に立ち寄った時でした。屋台みたいな出店で焼いていたホットドックが、めちゃ旨そうで、買って食べてみたら本当に美味しかったんです。で、それ以来お気に入りの取り寄せ品になってる訳です。

P1020658 で、これがその時食べたブラートヴルストです。結構大きくて、弱火でじっくり焼かないと中まで火が通りません。シュタンベルクの他のハムや練り物は少ないとはいえ添加物が入っていますが、これは完全な無添加です。無添加のウィンナーというと結構ぼそぼそしたりするのもあるんですが、これはジューシーでとっても美味しかったんです。マスタードとパンにも良くあって美味しいですが、そのままでも肉の味がじっくり味わえます。

P1020645 こちらは、写真左から生ハム、ハム、練り物、コンビーフです。特に気に入ったのが、コンビーフとハムです。ハムはとてもジューシーで、噛めば噛むほど味がでます。コンビーフは嫌な臭いのしない、自然な味が美味しいです。生ハムはちょっとくせがあって、私はパロマプロシュートしか好みですね。

P1020663 このウィンナーは同じに見えますが、上が絹挽き、下が荒挽きです。どちらも噛むとぱちっと音がして、それだけでも美味しく感じます。もちろん中から肉汁が溢れるようなジューシーさで、味も文句ありません。スパイシーな荒挽きの方が私の好みにあっています。あと、皮の食感が柔らかくて皮自体が美味しいのも普通のウィンナーと違うところです。手前に写ってるのが近所の酒屋さんで買ったパロマプロシュートです。

もう一つどうしても食べたいものがあるのですが、それはまだ手に入りません。特選骨付きハムなんですが、納得のいくものがまだ出来ていないそうです。早く食べられる日を楽しみにしています。

シュタンベルク 

住所 長野県南安曇群安曇村

Tel  0723-93-3277

e-mail berg@ipcon.pref.nagano.jp

|

« いづ重@京都祇園 | トップページ | 玉製屋@千日前 »

お取り寄せグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82083/1676677

この記事へのトラックバック一覧です: シャンパンとお取り寄せいろいろその6@シュタンベルク:

» シュタンベルク 長野 [20代が読むべきニュースダイジェスト]
◇関連トピックスマイナーな曲、秘曲のお勧めを教えて下さい!何を以って、マイナーな曲や秘曲と呼ぶのかは定義が曖昧であるとのご指摘覚悟の上で質問いたします。あなた様がご存知の「これは知られざる名曲」だと思われる曲を教えて頂けませんでしょうか?私は、ベートーヴェン、モーツァルト[⇒回答を読む] チュウリンガー・ブラート・ブルスト(生ソーセジ)シュタンベルクの人気商品のひとつがこの生ソーセージ。焼いて召し上がっていただくタイプのソーセージです。焼きたてを頬張ると口中に旨しい肉汁があふれ出てきますよ。 ... [続きを読む]

受信: 2009年4月30日 (木) 17時54分

« いづ重@京都祇園 | トップページ | 玉製屋@千日前 »